2017.08.11.09.21

Fade

すこしづつ、すこしづつだが、おわりがおとずれてきているようだった。

この建物にもひとっこひとりいない。
おそらく、おれと、にげおくれた数名がこの街にいるばかりだ。

にげおくれたというのは語弊があるのかもしれない。
なにかがやってくるわけではない。
しかも、そのなにかがやってくるとして、そいつが破滅や危機の表徴であるとはかぎらない。

最初は、上階の夫婦だった。
いつも痴話喧嘩。五月蝿いばかりだ。
それがいつのまにか、きこえなくなっている。帰省でもしているのかとおもった。8月のはじめだからさ。それが、1ヵ月以上たってもきやしない。

そして、店も徐々にしまっていく一方だった。
スーパーが終夜営業をやめた。雇用がおいつかないとは、経営者の弁だ。
もちろん、その前から商店街はしまっていく一方だ。それはむかしっからだ。いまにはじまったはなしではない。
だが、どうやら、おいだしたやつらでさえもおいだされかねないいきおいなのだった。

そうして、いまのていたらくだ。

陽はいまだにたかく、じりじりとやける一方だ。
にもかかわらずに、かくれる日陰もない。

毎朝、おきてはめしのたねを心配し、いや、現金ならばまだ充分にあるんだ。でも、それをつかえる場所がないときている。

昨日から、おれは水をためることにした。
いつ断水しないともかぎらないのだ。

[the text inspired from the song "Fade" from the album "The Life Of Pablo" by Kanye West]

images
the single for the song "Fade" by Kanye West

関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

http://tai4oyo.blog108.fc2.com/tb.php/2344-f25e1b79

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here