2017.04.28.09.31

Quiet Life

とまりぎにひとり。きのうもおなじだ。

めくばせすれば、だまってさけがでる。
それ以外にようはないし、それ以外にかかわりあうこともない。

ぼくのうしろ、そしてそのとびらのむこう。
喧騒と怒号の毎日だ。だれかがなき、だれかがうめき、そしてだれかがしぬ。
それがぼくではないというだけだ。

ぼくのまえにみちはない。
ああ、たしかにそうだろう。
だが、ぼくのうしろにもみちはない。
ひとつひとつ、すこしづつすこしづつ、すてていったのだから。だれもぼくにおいつけはしないし、だれにもぼくはすがることもできない。いまとなっては。

だが、こうしてひとり。なじみの場所でのんでいれば、かつてのできごとがつぎからつぎへと再現される。
だれもがとおるみち。そしてそこからだれもちがった人生へとあゆむのだ。

すこしよっているのかもしれない。
後悔ということばはとっくのむかしにわすれてしまったはずだ。

いまのあいつはあのときのおれとそっくりだ。

[the text inspired from the song "Quiet Life" from the album "Quiet Life" by Japan]

images
the single for the song "Quiet Life" by Japan

関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

http://tai4oyo.blog108.fc2.com/tb.php/2273-3c4a3821

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here