2017.04.09.10.28

これもまた悪い夢の続き 94.

こんな夢をみた。

images
the poster for the movie "A Chorus Line" directed by Richard Attenborough

舞台では、数名が踊り、歌っている。掌と掌をつなぎ輪となって、くるくると乱舞している。
照明は、あかくひかり、あおくかがやき、そしてくらくなる。流れている音楽とは決してあっていない。まだ、照明の演出がさだまっていないのだ。

座席にいるのは数名のおとこ達。みな、険しい表情だ。おそらく、ぼくもそのひとりなのだろう。
配役、台本、楽曲、どれもでそろっているのに、ひとつとしてまとまっていない。

帰宅すれば、いきなり、ものをなげられる。

「どうしてちゃんと演出しないの? しかも、あなたがみているのはほかのひとばかり」

主演女優にそう、怒られる。
しかし、ふたりの関係はまだ内密なのだ。知っているやつは知っている。きづいているやつはとうの昔に、だ。
でも、おもてむきはとりつくろわなければならない。

それをきちんと順序だてて説明しようとしても、決して彼女はみみをかそうとはしない。もちろん、彼女だってわかっている。わかっているからこそ、余計に機嫌がわるい。
そして、それにてをこまねいているぼくがいる。ぼくだって、うんざりだ。

<暗転>

中学校の体育館のまんなかで、ぼく達ふたり、ならんでよこたわっている。
くびをそちらにむければきっと彼女の脚がみえるだろう。あたまはぼくの脚許だ。掌をのばせば彼女の指先にふれる事もできる。そんな近さ [遠さ] だ。

なにかの気配を感じて彼女は身を起こし、その方向に両腕をふって合図する。ぼくは、彼女の前を隠そうと、大慌てだ。
彼女は、なにも着ていない。
ちいさな胸もこきざみにゆれている。

images
the poster for the movie "Breakfast At Tiffany's" directed by Blake Edwards
関連記事

theme : 今日の出来事 - genre : 日記

nightmare continues | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

http://tai4oyo.blog108.fc2.com/tb.php/2260-46892707

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here