2017.03.24.10.01

Luck

あれはおちてくるものであって、おっこちているものじゃあないからねぇ。
つまり、ひろうことはできないってこと。

めのまえにあらわれたその瞬間につかまえるしかてはないってこと。かりにすでにおちていたとしても、ひろったところでどうなるものでもない。ただのやくたたずでしかない。

はるかむこうにみえたとしてもそれはきっとそのすぐそばにいただれかのものになっているさ。さもなきゃ地面におちて、あかにまみれた無用の長物になっちまう。

だからといって、たかい山のいただきにのぼってまちかまえてもしようがないよね。だれよりもはやくおっこちてくるそれをみつけられるかもしれないが、掌をのばした瞬間に、姿勢をくずしてきみも一緒になっておちてしまうのがおちさ。

そうさなぁ。
ひろい土地をかいしめて、そこにおちてくるのをまつってのは、あるかもしれない。でも、きみにはその金がないのだろう。そもそもが金がほしいからなんだろう、今回のはなしは。

だから、つまり、結論はとてもつまらないものさ。教科書にもあるだろうし、坊主の説教にもでてくるようなことさ。

さもなきゃ、これまでだれひとりとしておもいもつかなかった斬新で画期的なことを実行するべきなんだろうな。
もっともそれにきづいたときにはきっと、それをてにいれたようなもんだけどさ。

[the text inspired from the song "Luck" from the album "Oh, What A Life" by American Authors]

images
the single for the song "Luck" by American Authors

関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

http://tai4oyo.blog108.fc2.com/tb.php/2249-6b03c8cb

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here