2016.08.07.11.30

これもまた悪い夢の続き 85.

こんな夢をみた。

images
"the poster" for the movie "WarGames" directed by John Badham

以前に勤めていた会社に電話を入れる。
今日が発売日だからだ。

電話番号を廻すと、目の前に会社の系統図が浮かぶ。それで今かけた電話がどの部署に接続されているのか確認出来るわけだが、だからと謂って話し相手の顔が映し出される訳ではない。
便利な様で、却って不便だ。
第一、相手が受話器を取った時点で、その画像は消えてしまうのだ。

馴染みのデスクの女性が出るとばかり思っていたら、違う女だ。

「初めまして。わたくしフリーランスのライターの〇〇○と謂います。少しお時間をください」

「今、きみに用があってかけた訳ではない。デスクと変わってくれ」

「先日来から留守電にメッセージを入れているのですが」

手許をみれば未確認の光が点滅している。ああ、これのことか。だが今は、そんな時間はないのだ。

「明日かけ直してくれ。明日ならば出れるだろう」
「わかりました」

あっさりと引いたのはいいが、電話を切りやがった。また、かけ直しだ。

2度目の電話に出たデスクに、冗談めかしながら不平不満をぶちまけるが、相手は一向に動じない。
そういう女なのだ。
ある意味で、適職なんだろう。

出荷状況と反響を聞く限りでは今日のところはまずまずの様だ。

「きみのご両親や知り合いにも感想をきいてみてくれ」

最後に、要らんお世話をつい口走ってしまう。

テレビをつければ、小学生が開発したゲームを大の大人たちが真剣にプレイしている。夏休み中は、どこでもこんな番組ばかりだ。

縁側に筐体を引っ張り出して電源を入れれば逆光で、みえるのは赤い点滅だけだ。
設定を自働に切り替えて、しばらくは昼寝をするしかない。

images
the poster fro the movie "The Social Network" directed by David Fincher
関連記事

theme : 今日の出来事 - genre : 日記

nightmare continues | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

http://tai4oyo.blog108.fc2.com/tb.php/2080-091e729f

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here