2016.07.08.11.46

Automatic

おまえがいっていることがただしいのならば、一切合切そいつにおまかせで、おれたちはのんだくれてよいつぶれていてもいい、そういうことじゃあないのかい。


それなのに、いまのおれたちときたら、ざまあねえぜ。
なんの因果でどろだらけのあぶらまみれになっていなければいけないのかい。

いいや、よけいなへりくつはもうききたくもない。
おまえはたんに、こいつのせいにしたいだけだ。ぼくがまちがったわけではありませんってな。
でも、こいつをすすめたのはおまえだ。そうして、おれたちからいつもよりよぶんにふんだくった。
これまでの気苦労からは解消されますとな。

それがこのありさまだ。
あとにもさきにもすすめねぇ。
ふつうならばなにもかもほうりだして、とんずらこくだけだろう。
だが、こいつのおかげでおれたちはあしどめをくらったままだ。

こんなときに、おまえはいったい、なにをしている。
本社に連絡しても今日はやすみだ。
違うのか。

[the text inspired from the song "Automatic" from the album "Break Out" by The Pointer Sisters]


関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

http://tai4oyo.blog108.fc2.com/tb.php/2056-09a855ea

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here