2016.06.24.10.52

Yesterday's Hero

過去の栄光にしがみついているのも、こちらからみれば一興だけれども、単純なはなし、いまはただのひとでしかないからな。
へたをすれば、それ以下だ。


それがいかにぶざまでみじめなものなのか、そしてそれがいかにおろかでおわらいなのか、その反面教師でしかないないということだよ。

おまえにとって貴重な体験かもしらん、だがそれはそのときだけのことだろう。
おまえだけのものだ。
つまり、おまえの努力も苦悩も、おれたちからみればおあそびやおふざけでしかない。
よしんば、おれたちがそこから教訓めいたものをえたとしても、それはおまえのあずかりしらぬことだ。
還元する必要も、還元する手段もない。

くやしかったらそれで商売する手段でもかんがえることだな。
だからといって、その結果、かつての名誉を奪還できるとはおもうな。
もう、娯楽でしかないんだよ。それは。

道化にてっすること。それだけだ。

できないのならば、過去の遺物をすてさるしかない。

まえをむくとはそういうことさ。

[the text inspired from the song "Yesterday's Hero" from the album "Dedication" by Bay City Rollers]


関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

http://tai4oyo.blog108.fc2.com/tb.php/2048-d08d2a53

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here