2015.12.04.10.27

Vicious

テレビをつけた。ふるい映画だ。手許の酒をくらいながら、みるともなくながめていた。

無法の街が舞台だそうだ。まともな人間はだれひとり登場しない。
欠損のあるもの、過剰なもの、みてくれだけでもおぞましい。
そんなやからが徘徊するだけの2時間半だ。

わらってしまう。
その想像力の欠如に、固定概念にとらわれた創造力に。
神話や伝説のたぐいから一歩もすすんでいない。

現実はそんなもんじゃあない。

自然界から完全に遮断された、無菌状態のこの街にはびこるものをだれもしらないのだろう。
真の奇形や真の異形は、完全な美からのみうまれる。その渇望ゆえに、だ。

だからおれはそこにある花瓶をなげつけてやった。そのくだらない2時間半を祝して。
画面は、ぬれたあかやしろの花々がにごった水をしたたらせて、こびりついている。

あいつのおおせのとおり。
みずびたしのゆかは、やつのすきないろなのだ。

[the text inspired from the song "Vicious" from the album "Transformer" by Lou Reed]

images
For B-side of the single for the song "Satellite Of Love", "Vicious" by Lou Reed

関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

http://tai4oyo.blog108.fc2.com/tb.php/1904-44a3e12a

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here