2015.05.22.10.38

Teenage Dream

大風呂敷はひろげたいだけひろげればいい。
そのあとに、たたむ作業がまっているだけだ。

いつからたたむのか、いつからたたまなければならないかはおのずときまる。
勿論、たたまなくとも、それは自由だ。すきにすればいい。

てのうちですましたければ、ひろげる必要すらない。一方の掌にあるそれを、もう一方の掌にもちかえるだけだ。
ぎゃくに、ひろげるだけひろげて、あとはしらんかお、それもまたありだ。非難や批判のやおもてにたてる自信がありさえすれば、そうすればいい。

だが、ほとんどのものはひろげたものを、ひろげきったとおもった瞬間に、それをたたむ作業がまっている。

馬鹿丁寧に先程の作業の巻き戻しをするのもひとつの手段、効率良くたたもうとするのもひとつの手段、くっしゃくっしゃにまるめこんでしまうのもひとつの手段さ。

それでおまえのその後がさだまるわけではない。

一瞬のまにかたづけてしまうのもひとつの手段ならば、延々と人生のそのほとんどをかけてやってみるのもまたひとつの手段。
どちらにしても、それが大事なことなのか、それとも、そのあとにまっていることを重視するのかという判断さ。

だがな、ことなかばでたおれてしまうものもじつは、おおい。ひろげるまえにいっちまうものだっているのさ。

じっくりとよくかんがえてから行動したければそうすればいい。逆に、本能のおもむくままにすき放題、つっぱしってしまうのもおまえの勝手さ。

あとにのこった風呂敷のおおきさとそのたたみかたで、いろんなやつがいいたいことをいうかもしれない。
だが、そんな評価をおまえがきくことは、けっしてないのだから。

つまり、なにがただしいのかは、じつはだれにもわからないのだ。

[the text inspired from the song "Teenage Dream" from the album "Teenage Dream" by Katy Perry]


関連記事

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

<<previous entry | <home> | next entry>>

comments for this entry

only can see the webmaster :

tackbacks for this entry

trackback url

http://tai4oyo.blog108.fc2.com/tb.php/1769-7c7b6c2e

for fc2 blog users

trackback url for fc2 blog users is here