2011.06.28.21.18

うぶめ

「うぶめ (Ubume)」とは、ある妖怪の名称である。と、されている。
産女とも姑獲鳥とも書いて、前者は女性の姿をかり、後者は鳥の姿に化身しているというが、その表記の区分けは必ずしも厳密ではない。また、前者は日本産の妖怪であり、後者は中国産の妖怪とも分類されているが、かの大陸での「うぶめ (Ubume)」の出没状況は知らず、しかし、我が国においてはいずれの肢体でも、顕われている様である。

read a continuance of : "うぶめ"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.26.00.12

dedicated to Michelle Pfeiffer as Catwoman aka Selina Kyle : say "Hell here" not "Hello There"

I'm dead in love again
images
Michelle Pfeiffer as Catwoman aka Selina Kyle on the movie "Batman Returns" directed by Tim Burton 1992

read a continuance of : "dedicated to Michelle Pfeiffer as Catwoman aka Selina Kyle : say "Hell here" not "Hello There""

theme : 今日のイラスト - genre : 日記

irene4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.25.11.21

no. 211 massacre4killingtime

linda linda
images

you can get some items from
"massacre4killingtime"
at the shop
"a very rough weekend".
please check it.


read a continuance of : "no. 211 massacre4killingtime"

theme : イラスト - genre : 学問・文化・芸術

massacre4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.21.22.04

まおう

古今東西、実在非実在、そして自称他称は問わず、あまねくすべて [(C) 大槻ケンヂ (Kenji Ohtsuki)] にわたって、魔王 (Archenemy) は過去現在未来にわたって森羅万象、世界各地はおろか銀河宇宙にまで及んで、偏在しているのである。
今、ざっと、ぼくの頭に浮かんだだけでも、織田信長 (Oda Nobunaga) も北一輝 (Ikki Kita) も魔王 (Archenemy) であって、『魔王ダンテ (Demon Lord Dante)』 [永井豪 (Go Nagai) 作 1971年発表] もいれば、 大野智 (Ohno Satoshi) の初主演ドラマが『魔王 (Maoh)』 [TBS系列 2008年放映] でもあり、伊坂幸太郎 (Kohtaro Isaka) の小説も『魔王』 [2005年発表] であるならば、鹿児島県 (Kagoshima Prefecture) 産の芋焼酎 (Potato shochu) も『魔王』なのである。
すいません、もう一杯だけおかわり下さい。おあいそしちゃったけど。

だから、つまるところ、それらあまねくすべて [(C) 大槻ケンヂ (Kenji Ohtsuki)] の魔王 (Archenemy) をここで取り上げるのには、無理がある。そんな無謀は出来はしない。
あぁ、ありがとうございます。ついでになんですけどこれつぎのときにつけといてください。

と、いう訳で今回の『魔王 (Archenemy)』は、フランツ・シューベルト (Franz Peter Schubert) が作曲した歌曲『魔王 (Der Erlkonig, op. 1 [D. 328])』に限って記述する事にする。
なぁんだ、ここ、ツケきくぢゃぁん。もちょっと、呑んでこうよ。な。

read a continuance of : "まおう"

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.19.11.32

『「水中 JOE」 想い出波止場II』 by 想い出波止場

images
本家ボアダムズ (Boredoms) をタチの悪い冗談の様なファンク・バンドと呼ぶ事が出来るとしたら、その派生系のひとつである想い出波止場 (Omoide Hatoba) は、徹頭徹尾ロック・バンドなのである。
勿論、前の文章に出た「タチの悪い冗談」とは褒め言葉であるし、「本家」とか「派生系」という呼称は、便宜上のものでしかない事は、留意して欲しい。少なくとも後者に関しては、両方のバンドに在籍した実績をもつ、「本家」とか「派生系」と呼ばしめる主の山本精一 (Yamamoto Seiichi) の音楽活動全体を眺めれば、そんな区分けが無意味である事はすぐに解るだろうから。
でないと、これから後の文章に登場する、微妙な言い回しの様々な修辞語のひとつひとつが、誤読される怖れがあるのだ。
とは言うものの、その誤読の結果、これを読むあなたが、産まれて初めて想い出波止場 (Omoide Hatoba) というロック・バンドに興味を持ってくれるのであるのならば、それはそれに越した事はない。
と、書いてしまっては、話はややこしくなる一方なのだが(笑)。
そして、こんな読むモノを混乱させるばかりの弄説を弄んでいる一方で、ここまでの短い文章に二度も登場した「ロック・バンド」という呼称は、なんの衒いも躊躇いもなく起用している修辞語だから、安心して欲しい。
あなたの想い描く典型的な「ロック・バンド」そのものをイメージしてもらってなんの問題もないのだ。

read a continuance of : "『「水中 JOE」 想い出波止場II』 by 想い出波止場"

theme : おすすめ音楽♪ - genre : 音楽

adventures of t. g. chaung | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.18.12.18

no. 210 massacre4killingtime

runaway
images

you can get some items from
"massacre4killingtime"
at the shop
"a very rough weekend".
please check it.


read a continuance of : "no. 210 massacre4killingtime"

theme : イラスト - genre : 学問・文化・芸術

massacre4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.14.21.16

はやま

ああみえても、Nは資産家の出らしい。
そんな噂が出回り始めたのは、初夏の爽やかさがじっとりと重い湿り気を帯び始める、六月の初旬だった。南の地方は既に梅雨入りが報じられ、西の地方から一日一日と後を追う様に、雨期に入る。そんな頃だった。

read a continuance of : "はやま"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.11.11.20

no. 209 massacre4killingtime

substitute
images

you can get some items from
"massacre4killingtime"
at the shop
"a very rough weekend".
please check it.


read a continuance of : "no. 209 massacre4killingtime"

theme : イラスト - genre : 学問・文化・芸術

massacre4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.07.21.22

きみのいくみちは

と、いうのは、『若者たち』 [作詞:藤田敏雄 作曲:佐藤勝 (Masaru Sato)] の歌詞冒頭である。1966年発表のザ・ブロードサイド・フォーがオリジナル。この曲は同名のTV番組『若者たち』 [フジテレビ系列 1966年放映] の主題歌である。

と、最低限の情報は抑えておいてその後に、これから書こうというのは、この曲への悪口雑言である。だから、この曲になんらかの思い入れをある方は、ここから先は読まない方がいいのかも知れない。

次回は「」。

read a continuance of : "きみのいくみちは"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.05.15.44

これもまた悪い夢の続き 29.

images
"Rain" from the album "Erotica" by Madonna

こんな夢をみた。

read a continuance of : "これもまた悪い夢の続き 29."

theme : 今日の出来事 - genre : 日記

nightmare continues | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2011.06.04.10.38

no. 208 massacre4killingtime

last christmas
images

you can get some items from
"massacre4killingtime"
at the shop
"a very rough weekend".
please check it.


read a continuance of : "no. 208 massacre4killingtime"

theme : イラスト - genre : 学問・文化・芸術

massacre4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop