2009.03.31.22.31

ゔぇにすにしすとべにすにしす[文頭の文字は「う」に濁点]

先ずは横たわる問題の前提の確認から。
トーマス・マン(Thomas Mann)が執筆し1912年に発表した、その中編小説の邦題は『ヴェニスに死す』。原題が『Der Tod in Venedig』とある様に、ドイツ語(Deutsch / Deutsche Sprache)で書かれている。
その小説を原作としたルキノ・ヴィスコンティ(Luchino Visconti)監督の映画作品[1971年発表]の邦題は『ベニスに死す』。原題は『Morte a Venezia / Death in Venice』。ドイツ語(Deutsch / Deutsche Sprache)版、フランス語(Français)版、そしてポーランド語(język polski / polski / polszczyzna)版が存在する伊仏合作映画である。

read a continuance of : "ゔぇにすにしすとべにすにしす[文頭の文字は「う」に濁点]"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.29.22.30

暗い日曜日(Szomorú vasárnap / Sombre Dimanche / Gloomy Sunday)


"Szomorú vasárnap"
sung by Erika Marozsán
from the movie "Gloomy Sunday - Ein Lied von Liebe und Tod"
directed by Rolf Schubel

暗い日曜日(Szomorú vasárnap / Sombre Dimanche / Gloomy Sunday)』という曲が、どういう曲なのか、それを如実に物語るのが、上に掲載したシーン。
この曲が産まれた時代とその要請を背景にして創られた映画『暗い日曜日(Gloomy Sunday - Ein Lied von Liebe und Tod)』[ロルフ・シューベル(Rolf Schubel)監督作品]からのものである。

read a continuance of : "暗い日曜日(Szomorú vasárnap / Sombre Dimanche / Gloomy Sunday)"

theme : YouTube動画 - genre : 音楽

there's a music goin' on | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.28.10.45

no.95 massacre4killingtime

satellite of love
images

you can get some items from
"massacre4killingtime"
at the shop
"a very rough weekend".
please check it.


read a continuance of : "no.95 massacre4killingtime"

theme : イラスト - genre : 学問・文化・芸術

massacre4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.24.21.00

どぬーゔ[「う」に濁点]

さて、これもまた、僕が未就学児童だった頃の事である。

read a continuance of : "どぬーゔ[「う」に濁点]"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.22.15.51

"The New Age Steppers" by THE NEW AGE STEPPERS

images
エイドリアン・シャーウッド(Adrian Sherwood)という非常に灰汁の強い プロデューサー(Record Producer)に出逢った、作品である。しかしながら、本作品が発表された当時は、彼よりも、彼の掌の上で、自由奔放に飛翔してみせたミュージシャン達の行動の方に、眼を輝かせていたのだった。
つまり、スリッツ(The Slits)とザ・ポップ・グループ(The Pop Group)である。

read a continuance of : ""The New Age Steppers" by THE NEW AGE STEPPERS"

theme : おすすめ音楽♪ - genre : 音楽

adventures of t. g. chaung | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.21.00.02

no.94 massacre4killingtime

julia
images

you can get some items from
"massacre4killingtime"
at the shop
"a very rough weekend".
please check it.


read a continuance of : "no.94 massacre4killingtime"

massacre4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.17.22.24

ぺねろーぷくれいとんわーど

レディ(Courtesy Prefix Of "Lady")の称号を持つペネロープこと本名レディ・ペネロープ・クレイトン=ワード(Lady Penelope Creighton-Ward)は、人形劇(Marionette)TVシリーズ『サンダーバード(Thunderbirds)』の登場人物。人物という呼称は、本来があやつり人形(Marionette)である"それ"には相応しくないだろうという厳格な解釈をしたい向きもあるだろうから、こう言い換える。
レディ(Courtesy Prefix Of "Lady")の称号を持つペネロープこと正式名称レディ・ペネロープ・クレイトン=ワード(Lady Penelope Creighton-Ward)は、人形劇(Marionette)TVシリーズ『サンダーバード(Thunderbirds)』のキャラクター(Character)である。

read a continuance of : "ぺねろーぷくれいとんわーど"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.15.00.08

no.93 massacre4killingtime

les aventuriers
images


you can get some items from
"massacre4killingtime"
at the shop
"a very rough weekend".
please check it.


read a continuance of : "no.93 massacre4killingtime"

theme : イラスト - genre : 学問・文化・芸術

massacre4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.14.00.04

The White Day 2009

a girl who is waiting for the man
in the white day 2009
images
with love from tai toshiharu feat.=OyO=

read a continuance of : "The White Day 2009"

theme : 今日のイラスト - genre : 日記

hello it's me | comments : 0 | trackbacks : 1 | pagetop

2009.03.10.21.54

るーぺ

産まれて最初にルーペ(Loupe)、すなわち虫眼鏡を手にしたのは、就学前。恐らく四歳にも満たない頃だと想う。勿論、ルーペ(Loupe)といっても、近所の駄菓子屋で売っていた50円もしないおもちゃのルーペ(Loupe)だったけれども、当時はそれで充分だった。

read a continuance of : "るーぺ"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.08.23.00

dedicated to Zelda Sayre Fitzgerald

Zelda Sayre Fitzgerald was the wife of F. Scott Fitzgerald, the novelist.
She is the muse for him, and the one of children in The Jazz Age and The Roaring Twenties.
images
so we beat on, boats against the current, borne back ceaselessly into the past


read a continuance of : "dedicated to Zelda Sayre Fitzgerald"

theme : 今日のイラスト - genre : 日記

irene4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.07.12.38

no.92 massacre4killingtime

tarkus (eruption)
images

you can get some items from
"massacre4killingtime"
at the shop
"a very rough weekend".
please check it.


read a continuance of : "no.92 massacre4killingtime"

theme : イラスト - genre : 学問・文化・芸術

massacre4killingtime | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.03.22.11

いんだすとりあるみゅーじっくふぉーいんだすとりあるぴーぷる

『インダストリアル・ミュージック・フォー・インダストリアル・ピープル(Industrial Music For Industrial People)』とはいわずもがな(Needless To Say)、スロッビング・グリッスル(Throbbing Gristle)が自身のレコード・レーベルであるインダストリアル・レコーズ(Industrial Records)に掲げたスローガン(Slogun)である。

read a continuance of : "いんだすとりあるみゅーじっくふぉーいんだすとりあるぴーぷる"

theme : ふと感じること - genre :

i know it and take it | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2009.03.01.22.15

泣きたいほどの淋しさだ(I'm So Lonesome I Could Cry)

images
この曲を初めて聴いたのは、カウボーイ・ジャンキーズ(Cowboy Junkies)の名盤『トリニティ・セッション(The Trinity Session)』でのヴァージョンだ。
ティミンズ兄弟(Timmins Brothers)が中心となってバンドを結成し活動を続けたものの、世間の眼は厳しく、一向に評価されない。遂に解散を決意し、その記念に録音機材を聖トリニティ教会(The Church Of The Holy Trinity In Toronto)に持ち込んで低予算でレコーディングしたのが本作品。
締念と慰めと哀しみに満たされた作品であるのにも関わらず、この作品に満ちているあるムードが支持されて、じわじわと作品と彼らへの評価そしてセールスへと結びつく。
そんなドラマを持ったアルバムの中の一曲として聴いたのが、この「泣きたいほどの淋しさだ(I'm So Lonesome I Could Cry)」なのである。

read a continuance of : "泣きたいほどの淋しさだ(I'm So Lonesome I Could Cry)"

theme : YouTube動画 - genre : 音楽

there's a music goin' on | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop