2017.05.19.09.25

Teacher

きみにはまぶしすぎる光だ。
そしてそのなかに唯一、人影がみえる。

read a continuance of : "Teacher"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2017.05.12.09.34

Scars To Your Beautiful

と、さきほどから彼女はつよくうったえているが、ぼくには彼女の真意がわからないのだ。

read a continuance of : "Scars To Your Beautiful"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2017.05.05.09.33

Reckless

そう簡単にはしなないよね。
しかもああいうやつにかぎっては、なおさらだ。

read a continuance of : "Reckless"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2017.04.28.09.31

Quiet Life

とまりぎにひとり。きのうもおなじだ。

read a continuance of : "Quiet Life"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2017.04.21.12.46

Push Me To The Floor

そんなにくやしいのならば、そのほそいうででおもいっきりおれにむかってきたらどうだ。
いつまでもなきくさりやがって。

それがそいつの最期のことばだった。

read a continuance of : "Push Me To The Floor"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2017.04.14.09.52

Outside

最初から蚊帳のそとだった。ずっと。
そしておそらく最期まで。

read a continuance of : "Outside"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2017.04.07.11.18

Neat Neat Neat

すっかり、もぬけのからだった。

read a continuance of : "Neat Neat Neat"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2017.03.31.10.11

The Mess

さわがしいのはカーテンのむこうだ。

read a continuance of : "The Mess"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2017.03.24.10.01

Luck

あれはおちてくるものであって、おっこちているものじゃあないからねぇ。
つまり、ひろうことはできないってこと。

read a continuance of : "Luck"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop

2017.03.17.09.56

Knock You Down

あるひるさがり、きみは突然なにものかに背後からおそわれ、身体の自由をうばわれるだろう。
いづこともしれぬ場所につれこまれて、たったひとり。
めかくしをされ、さるぐつわをされ、いきをするのもようようだ。
なぜ、そんなことをされるのかわからない。なぜ、そうされたのかなんの説明もない。

そのまま数日が経過する。

read a continuance of : "Knock You Down"

theme : 今日の1曲 - genre : 音楽

a song for you | comments : 0 | trackbacks : 0 | pagetop